具だくさんひじき煮物の時短レシピ♪鉄板常備菜


こんにちひじき~~!!

今日は鉄板常備菜・ヒジキの煮物のレシピご紹介♪

ためしてガッテンのレシピなんかも参考にしつつ、
料理研究家らしく研究の末、なべ子がたどり着いたレシピです笑

 

さてさて、鉄分豊富で女性に嬉しいイメージのひじきですが、
他にも栄養素が豊富~~!
たとえば、カルシウムや食物繊維も豊富! 便秘改善!
さらに、血液をサラサラにするマグネシウムと
お肌にいいビタミンAもたっぷり~! と優秀食材。

 

ひじき煮としてお惣菜パックもよく見かけますが、
ひじきが中国産や韓国のものが多いので、
国産大好きなべ子は国産の乾燥ひじきを買ってきて時間のあるときに煮ています♪

 

せっかく作るなら、具だくさんにしちゃおうと欲張った、
今日の材料はコチラ。
IMG_3543

・乾燥ひじき10~15g
・れんこん 適量
・しいたけ 1枚(乾燥の場合はもどしておく)
・にんじん 5cm程度
・こんにゃく 適量
・ちくわ 1本
・大豆 大さじ2~3杯

 

芽ひじきを使います。

IMG_3544

ひじきの選び方ですが、
長ひじきと芽ひじきのどちらを買うか迷う方もいらっしゃるのでは?

長ひじきと芽ひじきの違いについて、なべ子も調べてみました◎

どうやら同じひじきの部位が違うらしく、長ひじきは茎の部分で
長くて、よりコリコリした食感なんだとか。
さらに、長ひじきのほうがレアなのでお値段もちょっと高いの。

ということで、家庭で作るいわゆるひじき煮であれば、
手に入りやすい芽ひじきを選んでおけば問題ないですよ♪

 

お次は大豆の選び方。

IMG_3548

大豆は調理しやすい蒸し大豆(スーパーの常温コーナーで発見)を使いました。
お好みのものを、裏面の説明書きに従って使って下さいね~

 

IMG_3547

 

 

まずは、ひじきをぬるま湯に20分ほどつけて戻しておきます。

IMG_3550

冷たい水でもOKですが、ぬるま湯のほうが早く戻る気がします~

 

ひじきを戻している間に、材料の下準備。
ひじきと一緒に口に入れた時にじゃまにならないように、少し小さめを意識して刻んでいきましょう。

 

シイタケは粗いみじん切りに。おいしい出汁が出ますように~~~

IMG_3551

 

にんじんは2cmぐらいの短めの細切りに。

IMG_3553

 

ちくわは薄切り。いい出汁が出るのでちくわ入れるのオススメですよ~

IMG_3555

 

こんにゃくも1cm幅ぐらいにしてから薄切りに。

IMG_3556

 

れんこんも3mm程度の厚さにスライスして細かく切っておきましょう。

IMG_3557

 

大豆も含めて、食材が揃いました♪
食感の違う食材を組み合わせることで美味しく仕上がります!

IMG_3560

 

 

そうこうしている間に、さて、ひじきが戻りました~

IMG_3568

水を含んでだいぶ大きくなりました。

 

ざると布巾(なべ子の場合は台所で愛用している手ぬぐい)を用意して・・・

 

 

IMG_3561

 

ざるに布巾をセットします。

IMG_3562

ざるだけだと、隙間からひじきが逃げていってしまいますのでね・・・

 

ひじきを上の方から掴んで・・・

 

IMG_3565

 

布巾の上にポトリ。

IMG_3563

 

一気にボウルごとザルにあげてもいいのですが、ボウルの底に砂なども混じっていることがありますので、
できれば少しずつ、上の方からつまんで行くのがベターです。

 

全て移動できたら、一度水でザーッと洗います。

 

 

IMG_3570

 

ギュッと絞って・・・

IMG_3572

 

水気を切ったら平皿の上に~!

 

IMG_3573

 

 

布巾は真っ黒になりますが、水で洗えばすぐにキレイになりますよ♪

 

IMG_3574

 

そのひじきを、電子レンジへ! 500wで1分半~2分チン!

乾燥させることで、味を染みやすくして煮込み時間の短縮に~!

IMG_3575

 

 

チンッ!

 

こんな感じでホクホクひじきが出来ますので、置いておきましょう。

IMG_3581

 

では、小鍋かフライパンにオリーブオイルを大さじ2ほど敷きます。
オリーブオイル?!と思うかもしれませんが、相性いいですよ~

IMG_3577

 

れんこんと人参を炒めて・・・

IMG_3579

 

火が通ったかな?というところで大豆投入。

IMG_3580

 

油を絡めたら、残りの食材(こんにゃく・ちくわ・しいたけ)もイン!

IMG_3582

 

全体に油が絡まったら、調味料を入れていきます。

 

IMG_3584

・醤油 大さじ3~4
・みりん 大さじ3
・酒 大さじ3

出汁の素を入れてもいいのですが、
今回はシイタケやちくわやオリーブオイルから十分旨みが染み出しますのでなべ子的には不要~~

 

ここで蓋をして、5分弱火で放置。

 

IMG_3585

 

~5分後~

蓋を開けたら、さっきのレンチンひじきをドサッと投入!!!

IMG_3587

 

よ~く混ぜて、残り3分ほど、強めの弱火で水分を飛ばしていきましょう。

IMG_3588

 

 

コレで完成♪

いつものホーロータッパーに詰めて、常備菜完成!

 

 

 

IMG_3590

 

水気が少ないので日持ちしますが、5日程度で食べきりましょうね♪

なべ子は混ぜご飯の具にしておにぎりにすることも多いです。

毎度おなじみなべ子お気に入りのこのタッパーは富士ホーロー cukkaのもの

臭いも汚れもつきにくいので、洗い物もらくちん♪
今回はMサイズを使っています~

 

栄養満点の頼れる常備菜! お弁当にもおすすめですよ~~~ おためしあ~れ~~


具だくさんひじき煮物の時短レシピ♪鉄板常備菜」への2件のフィードバック

  1. ひじき、いっべん乾かすのは目からウロコ。確かに早く味が染みそうやね!

    • コメントありがとうございます~!
      レンチンのワザは、ためしてガッテンでも紹介されていました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA